施設概要

施設概要

友愛の里は元気のある企業です。
障がい者・高齢者・一般職員がそれぞれしっかりと仕事に取り組み協力して作業しています。

職場環境作りの誓い

  • ・ 私は相互に助け合い作業効率を高め一日の目標を持って時間と共に作業します。
  • ・ 私は衛生に注意を払い作業場周りをいつもきれいにします。
  • ・ 私は日々健康管理に努め、病気で仕事を休まないよう心掛けます。

高齢者雇用促進施設

現在、定年制の引き上げや高齢者雇用の確保などがうたわれている中、創設以来、70歳までの高齢者雇用促進に力を入れています。

障がい者雇用促進施設

障がいのある人が日常生活における習慣を確立するとともに就業を通して社会生活へ自立することを目的とする施設です。

所長挨拶

当社は、一般財団法人弘潤会の基盤である地域医療に貢献する事を基本的精神として昭和37年全国に先駆けて、病院寝具貸与事業に取り組んだのが始まりです。
現在、医療機関・福祉施設などで使用する寝具、リネン類のリース・洗濯を中心に事業を展開しています。
これらの事業を通して、社会的時代のニーズに応えられるように、障がい者・高齢者・健常者が一体となって働く職場環境づくりと共に「安全・安心」で「衛生管理」の条件を徹底したサービスの提供に努めてまいります。
これからも今まで以上に安心してご利用してもらう為により良い商品づくりを目指してまいります。
今後とも、どうぞよろしくお願致します。

沿革

昭和37年11月 財団法人弘潤会を設立「友愛の里」誕生
昭和37年11月 宮崎市大字小松に工場を設立
昭和38年11月 日南市木山に日南工場設立
昭和40年4月 業務拡張に伴い小松工場を増築
昭和50年4月 小松工場の充実と業務の効率化のため日南工場を統合
昭和61年5月 (社)日本ダイアパー事業振興会の会員となる
平成5年2月 厚生省健康政策局指導課長通知「指第14号」により病院寝具の受託洗濯施設に関する衛生基準が示された
平成5年2月 受託洗濯施設の天災等に備え業務代行保証制度が確立
平成5年2月 (社)日本病院寝具協会の会員となり業務代行保証を依頼
平成6年10月 医療関連サービスマーク制度認定施設となる
平成10年2月 本社工場を宮崎市大島町に新築移転
平成17年9月 障がい雇用に関わる功績で宮崎県障がい者雇用促進協会 会長賞を受賞する
平成19年9月 優秀勤労障がい者宮崎県知事表彰を受賞する(現職員)
平成20年9月 障がい者雇用優良事業所県知事表彰を受賞する(理事長)
平成21年12月 知的障がい者総合福祉施設向陽の里利用者の就労に関わる功績で、宮崎県社会福祉事業団より感謝状を授与される
平成22年3月 社団法人日本病院寝具協会より「平成21年度寝具類の衛生自主基準合格工場」として認定される
平成23年4月 財団法人 弘潤会から一般財団法人 弘潤会へ法人種別変更
平成23年10月 厚生労働大臣より、統計功績者表彰を受賞する
平成26年9月 平成26年度障害者雇用優良事業所として厚生労働大臣表彰を受賞

主要取引先

病院・医院等
県立宮崎病院 髙宮病院
県立日南病院 戸倉内科医院
宮崎江南病院 中山医院
宮崎市郡医師会病院 松田整形外科医院
愛泉会 日南病院 田中産婦人科医院
野崎病院 宮崎医療センター病院
野崎東病院 大山病院
のざきクリニック 押川病院
弓削整形外科 ごとう整形外科
老人保健施設等 特別養護老人ホーム等
宮崎江南病院附属介護老人保健施設 わにつか荘
シルバーケア野崎 河鹿の里
グループホームほのぼの小松 きりしまの園
グループホームほのぼの天満 しんとみ希望の里
ケアホーム なの花 鈴山荘
小規模多機能ホーム ゆらり芳士 ふじ野園
小規模多機能ホーム ゆらり青葉 寿幸園
通所介護はつらつ佐土原 あじさい
老人保健施設等
宮崎江南病院附属介護老人保健施設
シルバーケア野崎
グループホーム ほのぼの小松
グループホーム ほのぼの天満
ケアホーム なの花
小規模多機能ホーム ゆらり芳士
小規模多機能ホーム ゆらり青葉
通所介護はつらつ佐土原
特別養護老人ホーム等
わにつか荘
河鹿の里
きりしまの園
しんとみ希望の里
鈴山荘
ふじ野園
寿幸園
あじさい